SEEDA CONCRETE GREEN Blog feat. MoNDoH, Chris Mako

Blog by

カレンダー

23edgeについて


聴いて欲しい曲もいっぱいあるので視聴してよさそうだったら聴いてやって下さい。


1曲目「BURBS」は郊外に向けた曲。suburb のburbっす 主に埼玉浦所あたりの話し 2曲目「SENCE」は自分のセンスを大事にしろって曲 3曲目「運命」運命など決まっていないって曲 ちょっと分かりにくかったかもしれないけど曲として気に入ってる 4曲目「DRIFT」走るのが好きだった友達と書いた曲 友達は背骨3本を折りもう2年ほど走っていないのですが 口すっぱくいっていたのは首都高はサーキット感覚では走ってはいけないとのことででした 友達の歌 5曲目「小金持」隣の小金持の歌 目指せ年収3000万円!!!隣の小金持に学ぼう的な歌です 6曲目「TOKYO KIDS」東京の子供に宛てた曲 実際は15、6ぐらいの自分に宛てた曲 客演BIG-T(LUCK END)氏にも同じテーマで書いてもらった 7曲目「DREAMZ」不可能な夢も含め 実現して欲しい夢を書いた曲 8曲目「PURPLE SKY」 ビデオでどうぞ 9曲目「ISSO skit」3つ録ったテイクの中でこれが一番地味にうけた 10曲目「HOW FAR MY FREIND」自分の曲を聴いてくれる人に感謝をこめて一回書いてみました ちょっと臭いけど聴いてください 11曲目「Livin」 自分にとって『人間とは』を書いてみた



23edge

23edgeというタイトルは、
様々な意味を持つedgeを入れたい所から始まり。edgeだけだど個性が無いので23edgeをつけました。23は東京の人は少しなんというかドライで尖っている所があったり いい意味で言えば何をやるにしても最先端を目指す事にこだわる人が多かったり edgeって言葉にも近いイメージがあったのでつけました。エッジエッジ みたいな感じです。にじゅーさんえっじが考えた中で一番響きが好きだった


楽しんでもらえたら幸いです!!!

2012-02-28 14:35:51投稿者 : SEEDA