SEEDA CONCRETE GREEN Blog

二発目

風邪が少し治って来てきたから、今日は気分が良いっす。前はすげーしんどかったけど、今はちゃんと鼻から呼吸が出来る様になりました。W まだ声がちょっと変だけど、ダチのRIORNYに遊びに来る日まではガッツリ薬を飲み続けます。てか、早くラップしたいっす。


では、今日のブログは少し音楽的なことについて書こうって思います。今、日本のストリートじゃ何がBangin’だろうね?先週、my dude MATCHのアルバムが発売になったけど、皆はチェックしてるかな。発売する前に彼にアルバムを聴かせてもらってたけど、かなりニュースクールな雰囲気を感じて、フローもヤバいと思った。アルバムにも兄弟AKLOGASFACEも参加してるし、Y’sGen-One(Ice Dynasty/Light Hill)M-City(Light Hill)も参加してるし、コンクリートグリーン10に参加したRick (CRIXX)も入ってるから、この1枚は本当におすすめっす。ビートも聴くと首が勝手に振れるやつばっかで、兄弟のSKY BEATZも入ってるし、GunsmithJIGGも相当ヤバいし、Nao the LaizaRyu-Ja あ、もう全部かっこいいw それに、Itunesでアルバムを購入したら、僕も参加したOn Fireリミックスがゲトれますよーw


後、D.Oのアルバムもそろそろ発売?(アメリカは日本より一日遅いっす)Dj 無也とJashownがプロデュース?ヤバそうだから早く聴いてみたいっす。


話は戻るけど、マッチのジャケとブログアドレス、ぜひチェキってみて下さい!



Match Blog

http://ameblo.jp/match1988/





ヒップホップだけに限らず、この機会に自分の身の回りの音楽を日本のヘッズに紹介出来ればなって思います。今日はスパニッシュ音楽!一人はNYCのスパニッシュハーレムで生まれ、2000年に亡くなったTito Puenteっていうすげぇインストゥルメンタリストっす。彼の音楽は世界中で有名で、自分はヴォーカルの無い音楽を聴きたい時はよく彼の音楽を聴く。彼は死ぬまでずっと音楽をやり続けて、この動画を見る度に、自分もその年になってもまだ楽しく演奏出来てれば本当にすばらしいなって思います。凄く尊敬してるっす。

          

Tito Puente - Oye Como Va Final Live




もう一人はプエルトリコで生まれたレゲトンをやってるDon Omarっす。ヘッズはこいつを知ってるかな。僕はDaddy Yankeeより彼の方が全然好きっす。W 今レゲトンの人気は数年前に比べて無くなって来てるとは思うけど、彼のサウンドはずっと聴けるっす。なぜかっていうと、彼の音楽からはSoulを感じれる。今でもアルバム、キングアブキングズはリピートして聴ける。

二枚目のアルバムはそれに比べてそんな好きじゃなかったけど、Virtual Divaって曲はいつ聴いても鳥肌が立つぐらい最高だ。彼もすげぇ尊敬してるっす。


Don Omar-Virtual Diva




そんな感じで、これが今日、日本のヘッズとshareしたかった音楽っす。


次のブログまでまたね!


2011-01-18 05:41:00投稿者 : MoNDoH