SEEDA CONCRETE GREEN Blog

CPF会員の皆様へ

CPF会員の皆様

一昨日、CPFで自分やるべき制作がすべて終了しました。

CPF会員の皆には、終わった瞬間にでも伝えたいと思っていたことなので、
自分のブログから報告させてもらいます。

会員になってくれた皆様には感謝以外ありません。
本当にありがとうございました。
合点がいかないこともあったことも多々あったと思いますが、
それでも、まず謝意を伝えたいです。

プロジェクトの最後に、EPと映像集を渡したいと考えています。
現在は新たに作った数曲の mixing masteringをしている傍ら、CPFのスタッフの方々にリリースライブや、今後の皆様への対応を一緒に考えてもらっています。また制作終了に合わせて、CPFブログの更新も終了します。こういったことについての正式な内容や詳細は、今後CPF局員の方々と協議し、CPFのメルマガで発表させて頂きます。

ここで最後に、現場に起きていたことを説明させて下さい。

当初、制作資金が250万円集まることを念頭にプランを立て、実際に集まった総額は100万円でした。資金がそもそものプランの半分以下であった分、最初の完成図への見直しなどを含め、会員の方々とコミュニケーションをとるべきでした。これが今回の何よりの気付きでした。この時、それをせず見切り発車してしまったことで、結果としてCPFと自分でそれぞれ資金を捻出する必要が生じてしまいました。そして、どちらがどうという話ではなく、金の絡んだ話の当然の帰結として、結果的に自分とCPFの関係は良好とは言い難いものになりました。
ただこれははっきり言いたいですが、浮上するきっかけが欲しいアーティスト、収入を求めず純粋に制作したいアーティストにとってCPFは必要な場所です。だから必要としている人たちのために、今後も存続して欲しいと思っています。

以前一度伝えさせて頂いたことですが、制作が遅れたのは、CPFもお金も関係ありません。個人的に歌詞が書けなかったからです。はっきりした理由はありませんが、求める音楽に対して本当の意味でシビアになったのだと思います。現状自分を取り巻くものと、自分個人の目標が全然合っていないと感じています。今渡せるものについては、正直まだ自分で最高と言えるものではありません。
それでも、もちろんなるべく良いものと思っています。今の自分の曲が、もし次を期待させるものとして楽しんでもらえるものであれば、それに勝る評価はありません。

何卒宜しくお願い致します

SEEDA

2017-07-02 22:46:13投稿者 : SEEDA